福岡路上遺産 身近に残る歴史の痕跡 [ Y氏 ]

   
身近に残る歴史の痕跡 Y氏 海鳥社BKSCPN_【九州】BKSCPN_【福岡】 フクオカ ロジョウ イサン ワイシ 発行年月:2016年01月 ページ数:143p サイズ:単行本 ISBN:9784874159644 山田孝之(ヤマダタカユキ) 福岡を中心とした九州内外の歴史トリビア、珍スポット、レトロネタを紹介するブログ「Y氏は暇人」を運営。古地図や古写真など紙モノの蒐集も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 海の遺構で臨海都市の顔を知る(筥崎宮の参道入口にある巨大な灯篭/海から約3キロ離れた住吉神社前の池は海の痕跡?! ほか)/2 暗渠や川跡をめぐる(天神・今泉周辺が冠水した理由を古地図から考える/現・国体道路周辺が描かれた江戸時代末期の絵図 ほか)/3 天神の1000年(鎌倉時代、天神は海の中だった?!/天神の名前の由来となった水鏡天満宮 ほか)/4 歓楽街の痕跡(旧柳町を歩く/清川にある不思議なロータリーから見る歓楽街の歴史 ほか)/5 街で見つけた交通遺構(廃線跡の橋、室見川の筑肥橋/筑肥線廃線跡の梅光園緑道 ほか) 土地の記憶の詰まったタイムカプセルを開こう!路上で目にするあの石碑、あの石垣、あの道筋…、身近すぎて見過ごしがちな歴史の痕跡を古地図、写真、伝承などをもとに探ります。いつも見ているアレには驚きの秘話が隠されているかもしれません。 本 人文・思想・社会 地理 地理(日本)
  • 商品価格:1,836円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)